<< 実写クソゲー。 | main | ケータイでも読めるよ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
見つからないハンコ
前に100均にあるくるくる回るハンコタワーの前で、
少し不思議な親子を見かけました。

少年は3・4歳ぐらいで、とても愛らしい顔立ちをしていたのですが、
お父さんは血縁関係がとても怪しく思えてくるほどの強面
授業参観に来ようものなら、生徒数名が半泣きするほどの迫力のいでたちです。

2人の関係に多少犯罪の匂いを感じ取った私に、本人たちは気付くはずも無く、
小さな少年は一生懸命背伸びしながら、ハンコタワーを覘き込んでいました。

「何でそんなに食いついてるんだろう」と疑問に思い、私が近づくと
その少年は父親に向かって、不思議そうに言いました。

「ねぇ、たかあきは? たかあきはどこ?」

強面のお父さんは、その質問に笑うでもなく、答えに困るでもなく、
優しく諭すように「それはないなぁ」と言って、2人は店を出て行きました。

なんだかとてもいいものを見せてもらった、暖かな午後でした。
強面のお父さん、勝手な妄想をしてごめんなさい。
カテゴリ:たくすけ | 00:20 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 00:20 | - | - | -
コメント
コメントする